水族館へ行ってきました

Posted 1月 7th, 2014 by user

今日は子供二人を連れて水族館へ行きました。
久々に電車に乗ったので子供たちは大喜び。
上の子は運転席の真後ろから前へ進む景色に釘付け。
下の子は地下鉄のまっくらな景色に夢中な様子でした。
下の子を見て、「あぁ、真っ暗でもいいんだぁ・・・」とか思ったり…

水族館へ着いてみるとさすが春休みとあって平日でも
今日は日曜日か、なんて勘違いしちゃうほどの人でした。
ついて少し見て回った後、イルカショーに移動。
子供たちはイルカのすばやい動きに見とれながらも、
おなかすいたことに必死でした。
イルカショーを見ながら食べたお昼ご飯は普段の1,5倍ほどの量。
お外でのお昼ごはんパワーはやっぱりすごい!!
イルカショーを満足に見た後、シャチのトレーニングショーを見たかったのですが、
移動するのが遅かったため一目も見れず…
(今日の私の目的はこれだったためにとても悔しい!!)

半分くらい歩きながら見ていると、さすがに疲れてきたのか抱っこの嵐。
でもいくら我が子がかわいくて抱っこしてあげたくても、
13キロ以上を10分も抱っこしながら移動する筋力と体力もなく、
あめちゃんでだましだまし移動しました・・・

途中ヒトデやナマコなどとのふれあいコーナーについたとき、
下の子がナマコをまじまじとみて「これ痛い?トキトキしてるの痛い?」と
聞いてきたのですが、自分が触れないので答えてあげられず…
そのコーナーでの飼育委員さんに答えてもらいました。
全体的にやわらかく、硬いところはないそうで。
でも下の子はその答えに納得いかなかったらしく何度も聞きなおしていました・・・
上の子はヒトデをみて
「これ、海で見たね!!でも触れないから今度触るね!!」
と何気に次回を予約されました。
ふれあいコーナーなので触ることはできたのですが、
上の子は怖いのか触ろうとせずでした。

楽しい水族館も、電車も、がんばって寝ずに起きていたのですが、
駅からの帰りの車で熟睡しちゃう子供たちを見てやっぱり連れて行ってよかったと、
また予約された次回も連れてってあげようと思いました。

Comments are closed.