作りたい物と作れる物

Posted 2月 7th, 2014 by user

今日は野菜の蒸しものが食べたいなと思ったらオリーブオイルと一緒にフライパンにポイッ。
魚を焼いたらあり合わせ野菜でさっと味噌汁。たまにお吸い物。
大抵のものは自分好みに仕上がります。

でも、どうしても母の味にはならないんです。
こんな味だったな、と普段入れない調味料を加えても完成すると全くの別物。
レシピを同じものにしても、横で一緒に作っても結果は同じ。

初めて料理をしたときからずっとそうなんです。
市販のチャーハンの素を使ったのに油の量が違う、火の加減が違う、
混ぜ方が違う、仕上げまでにかける時間が違う…

理由がわかっていてもできないものですね。こういうものが性格なのでしょうか。
練習したらいつかできるようになるのかな。

今日も少し塩辛い料理の味を噛み締めて、そんなことを思いました。

Comments are closed.